鹿児島西ロータリークラブ   鹿児島西ロータリークラブ
KWCKWCKWCKWCKWCKWCKWCKWC
鹿児島西ロータリークラブ

鹿児島西ロータリークラブ


ロータリークラブ関連


事務局


鹿児島市金生町3-13-5F
TEL(099−223ー5902)
FAX(099−223−7507)

鹿児島西ロータリークラブ

鹿児島西ロータリー・クラブ  会長(2021/7/1〜2022/6/30)
小山光義


2021−2022年度活動方針(案)
この度、第59代会長を拝命いたしました。55代目の幹事を承ってから4年が経ちました。今年度は特に大きな事業はございませんが60周年記念事業に向けての大切な準備年度となって参ります。田中幹事とともに次年度への継続性を大事にしながら楽しいクラブ運営が出来るよう頑張る所存でございます。一年間ご協力よろしくお願いいたします。

さて、今年のRI会長テーマ、地区テーマは下記のように決まりました。
RI会長テーマ「奉仕しようみんなの人生を豊かにするために」
地区テーマ「ロータリーの原点に立ち、誇りと自信を持って行動しよう」

これらのテーマを念頭に置き以下の内容で活動していく予定です。

  1. 60周年への準備
  2. 60周年記念事業を2年後に控え役割分担、PR広報活動を行い60周年度へスムーズに引き継げるよういたします。
    ・60周年実行委員会体制決定と準備の推進
    ・兄弟姉妹クラブへの訪問
    ・地区内他クラブへの挨拶

  3. 会員増強
  4. 我がクラブはここ10年以上鹿児島県下では1番の会員数を誇っています。
    しかし、鹿児島RCとの差が縮まってきており60周年に向けても増強が必要となります。
    シェカール・メータRI会長も世界の会員数を次年度中に120万人から130万人に増強することを目標に定めており増強に力を入れて参ります。
    ・会員純増5名。
    ・出来れば女性会員の入会も

  5. 奉仕活動の充実
  6. RI会長テーマ、地区テーマとも「超我の奉仕」の実践を求めています。
    ・地区補助金を使った支援プロジェクトを実施。
    ・以前行っていた「渚の清掃」のように多くの会員が参加できる社会奉仕活動の実施。

  7. 会員の親睦
  8. ・前年度はコロナ禍の中、実施が難しい事業もありましたが川畑会長・菊永幹事、親睦委員会の尽力で観月会、クリスマス家族会、賀寿の宴などの行事を楽しむことが出来ました。今年度はでコロナ禍であまり出来なかった他クラブとの懇親会等状況を見ながら再開するなど親睦を図りたいと思います。

  9. 継続事業の充実
  10. ・学習会、RA、IA、ロータリー賞など各継続事業を拡大継続いたします。

  11. グローバルプロジェクトの推進
  12. ・ネパール、カンボジアへのプロジェクトをコロナの状況を見ながら進めます。

  13. ロータリー賞への挑戦

  14. 戦略計画の確認

/ 鹿児島西ロータリークラブ / ロータリーの歴史 / ロータリークラブ関連 / リンク /
/ 鹿児島の歩き方 / 趣味の「ロータリー倶楽部」/
/ トピックス / バックナンバー / WEB卓話 /
/ サイトマップ / このサイトの利用について / お問い合わせ /

All Rights Reserved, the Rotary Club of Kagoshima West